2008年05月

著作権法に未来はあるのか?
中山信弘氏 弁護士・東京大学名誉教授

5月31日(土)東京国際フォーラムにて、知的財産権研究会100回記念シンポジウム―「著作権法に未来はあるのか」―が開催される。今回、シンポジウムに先立ち、パネルディスカッションで取り上げられる項目の概要について、同会の会長をつとめる中山信弘氏(弁護士・東京大学名誉教授)にうかがった。 シンポジウムの概要については以下のサイトをご参照ください。 http://www.lexisnexis.jp/seminar/symposium/default.htm ――今回のシンポジウムは「著作権に未来は...

1