2010.1月号(No.22)の目次

第22号

2009年11月21日発売
 ご購入はこちら

特集タイトル

[特集]
他社事例を参考に改善! 2010年 社内研修テクニック

いわゆる「法務研修」や「コンプライアンス研修」はとかくお仕着せになりがち。法務・コンプライアンス部門が知ってほしいことと受講者が知りたいことの間でズレが生じて、お互い時間の無駄になってはいないだろうか。
各社は研修にどのような工夫をしているのか。その内容と手法を紹介する。

[新企画]BLJ Workshop
~事例問題を徹底討論~
実戦的な債権回収へのアプローチ
法務部門で日々取り組む業務上の問題に近い事例を設定し、さまざまな業界の法務マンが答えを持ち寄って議論する。その過程を誌面に再現したら面白いのではないか、というところからこのワークショップ企画は生まれた。10月の土曜、編集部会議室で、法務歴20年以上の北島氏(ユニリーバ社ジェネラル・カウンセル)をファシリテーターに迎え、若手から中堅まで6人の法務マンが打打発止のやりとりを行った。テーマには、この厳しい経済状況だからこそ、会社の利益をしっかり確保するために法務の素早い判断が試される「債権回収」に関する問題を取り上げた。
[新企画]徹底マスター 契約実務
解除トラブルを防ぐ条項例
過去にご好評をいただいた契約条項例の解説。
今号から、さまざまな切り口で継続的に取り上げていきます。
第1回目は、法務の世界で「結婚より離婚が大変」とよく言い習わされているように、契約実務においてトラブルになりやすい局面の一つである「解除」についての解説をまとめました。
サンプル01 サンプル02

[特集] 他社事例を参考に改善! 2010年 社内研修テクニック 
研修上手な3社に学べ!

受講者の満足度・リスク感度アップのための11のポイント

インテリジェンス 派遣・アウトソーシングディビジョン 事業統括部
就業サポート部 柴口幸子 / 人材開発グループ 坂本美希

ジェイティービー
法務室長 鎌木伸一

日本ヒューレット・パッカード
取締役 執行役員 知財・法務統括本部長 井上 修

契約書レビューのフィードバックで研修と同じ効果に

高橋 靖 ミズノ 法務部長

等身大の工夫・知恵で改善!BLJ読者が取り組む研修の実態

[新企画] 徹底マスター 契約実務 解除トラブルを防ぐ条項例 
契約解除条項―典型的な規定項目の再検討

滝川宜信 明治学院大学法科大学院教授

業務委託契約―委託者、受託者双方からの検討

寺村 淳 行政書士

販売代理店契約

大川 治 弁護士

ライセンス契約

市毛由美子 弁護士 / 渡邉 誠 弁護士

システム開発委託契約―解除通知を出す前に検討すべき事項

松島淳也 弁護士

[新企画] BLJ Workshop 
~事例問題を徹底討論~

実戦的な債権回収へのアプローチ

出題者・ファシリテーター 北島敬之 ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス 取締役 ジェネラル・カウンセル

Interview
[Frontier] 金商法の規制当局者から官民の架け橋となる弁護士へ

松尾直彦 弁護士

OPINION
現代企業経営と経理・財務&CFO

金児 昭 経済・金融・経営評論家 日本CFO協会最高顧問

Inside Story
MBO価格に「正解」はあるか?

近藤明日香 日本経済新聞社 編集局証券部 記者

連載
実務解説

ソフトウェアの著作権法上の保護と契約書作成上の留意点
植松祐二 弁護士 / 倉持孝一郎 弁護士

企業会計法Current Topics

会社法会計と金商法会計の一元化は実現するか
弥永真生 筑波大学大学院教授

[新連載] いじめない、いじめられない!下請法違反の境界線

「下請法」の本当のリスクを知っていますか?
玉木昭久 弁護士

プラクティカル英文契約講座

「改訂条項」
長谷川俊明 弁護士

Global Business Law Seminar

中国におけるアンチダンピング制度の概要と現状
今井崇敦 弁護士

Global Legal Headlines

英国AIMへの上場手続の概要およびTOKYO AIMとの比較
エドワード・コール イギリス法ソリシター・外国法事務弁護士 / 小林信介 弁護士

[新連載] リーガル・テクノロジーの潮流

INTERVIEW 藤澤哲雄 Ji2 代表
第1回 日本企業の訴訟対応プロセス構築の現状
Ji2

法務相談スッキリ解決!Legal Thinking

違法事実を公表しなかった取締役の責任
─取締役会が公表しないと決定した場合の対応─
岡 伸浩 弁護士

今すぐ使える!? IT Tools&Tips

Excelを使いこなす!~基本編
平岡 敦 弁護士 / 柴 詠美子 秘書 たつき総合法律事務所

Legal×Marketing→Branding!

ブランド価値を保持するための価格維持施策はどこまで許容されるか
長澤哲也 弁護士

牛島信のローヤー進化論
Pick up! セミナー情報
Movie/Art/Book/Seminar Report
編集後記・次号予告
ページトップへ戻る