2011.11月号(No.44)の目次

第44号

2011年9月21日発売
 ご購入はこちら

特集タイトル

[特集]業務委託トラブル防止・解決の手法

件数も多く、内容もさまざまである業務委託契約。トラブルへの備えは十分なされているだろうか。
本特集では、委託内容を明確化するポイントや、契約文言のみにとらわれない柔軟なリスクコントロールの手法等を解説。さらに、ますます増えるであろう海外企業への業務委託で用いられる英文契約・中文契約の留意点も紹介する。

サンプル01 サンプル02

[特集] 業務委託トラブル防止・解決の手法 
業務委託の内容・範囲を明確化するためのポイント―包括的委託の失敗事例から

松村直哉 弁護士

法的措置をとる前に トラブル発生時の対処法をいかにして考えるか

浅見隆行 弁護士

契約担当者の視点

・開発担当者自らがチェックリストを使ってリスク管理
製薬会社 法務担当・開発担当

・事業への影響度やトラブルの可能性でチェックにメリハリ付ける
電子部品メーカー 法務部 部長


・経験の浅い取引先と契約する苦労
設備機器メーカー 法務部 課長

裁判例に見る 業務委託において生じやすい紛争類型と対策

出澤秀二 弁護士 / 丸野登紀子 弁護士

英文契約書における検討ポイント

仲谷栄一郎 弁護士

中文契約書における検討ポイント

中川裕茂 弁護士 / 李 彬 顧問

 

特別企画
節電対応の夏を振り返る~業務への影響は?担当者の本音~

・各社の基本的取組み

・担当者からのコメント
メーカー / 情報通信業 / ゲーム会社

INTERVIEW
総合エンターテインメント企業に求められるソフトローへの対応力

山内貴美子 松竹 総務部 法務室長

原子力損害に関する賠償請求の動向と検討のポイント

足立 格 弁護士

OPINION
内部統制システムは適切に機能しているか

高橋 均 獨協大学大学院法務研究科教授

 

Inside Story
どっこい 存在感示した個人株主

渋谷高弘 日本経済新聞社 編集委員

法令関連情報Basics
「集団的消費者被害救済制度・専門調査会 報告書」のポイント

関戸 麦 弁護士

連載
実務解説

個人情報保護とクラウドコンピューティング
市川佐知子 弁護士

非上場 会社法実務NAVI

子会社の吸収合併
工藤皓也 司法書士

実務感覚が分かる!M&Aロードマップ

最終契約(5)―各論④
熊木 明 弁護士

企業会計法Current Topics

IFRSに対するアメリカの態度
弥永真生 筑波大学大学院教授

ハブ法務を実践するための日・英・中対応国際契約講座

移転価格税制  グローバルな価格監視システム
長谷川俊明 弁護士

World Legal & Business Guide

ベトナム
平石 努 弁護士 / 永田有吾 弁護士

Global Business Law Seminar

オリジネーターの倒産と特別目的会社
小梁吉章 広島大学大学院法務研究科教授

リーガル・テクノロジーの潮流

第23回 米国企業のeディスカバリー社内対応から学べること
米国訴訟の鍵を握る 最新テクノロジーの動向(1)

具体例に学ぶ e法務ソリューション

将来の訴訟費用と現在の業務費用
AOSテクノロジーズ

外資系企業法務部長としての7年

公開買付けの裏側
光明宏之 英国法弁護士

牛島信のローヤー進化論
Pick up! セミナー情報
Movie/Art/Book
編集後記・次号予告
ページトップへ戻る