2012.7月号(No.52)の目次

第52号

2012年5月21日発売
 ご購入はこちら

特集タイトル

[特集]分野別・対象別に提案 法務研修プログラム

役職員への研修は、法務部門の主な仕事の一つ。とはいえ、何を研修に盛り込むべきか、どのように説明すればよいか、頭を悩ませている読者も多いのでは。
本特集では、分野別・対象別に、論点の一覧と説明のポイントを資料のサンプルとともに8人の弁護士が解説。
自社に必要・適切な内容を取捨選択し、組み合わせたりアレンジするための素材としてお役立ていただきたい。

サンプル01 サンプル02

[特集] 分野別・対象別に提案 法務研修プログラム

【分野別】
国内での企業活動に関する コンプライアンス

五島 洋 弁護士

海外事業展開に関する コンプライアンス

森本大介 弁護士

契約書審査

丸野登紀子 弁護士

独占禁止法 優越的地位の濫用・下請法を中心に

塩田薫範 弁護士 / 吉峯耕平 弁護士

広告表示・キャンペーン

高橋善樹 弁護士

情報管理

中崎 尚 弁護士

【対象別】
管理職(労務)

中村克己 弁護士

研究・開発部門

木村貴司 弁護士・弁理士

 

[特別企画]
クライシス・マネジメント基礎講座

[スピーカー]

郷原信郎 弁護士 / 梅林 啓 弁護士

[モデレーター]

北島敬之 ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス 代表取締役

[実務解説]
改正労働者派遣法 実務への影響 

柏 健吾 弁護士/ 近藤圭介 弁護士

 

[特別企画] 独禁法違反防止のための実務対策
[Panel Discussion(2)]提携・情報交換、ネット取引、抱き合わせ
具体的問題の解決策を探る

[パネリスト]

上杉秋則 シニア・コンサルタント

伊藤多嘉彦 弁護士
中川裕一 ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス 法務グループ リーガルマネジャー
丹野真秀 富士ゼロックス 法務部 リーダー

芳賀孝治 TOTO 法務部 東京法務グループ グループリーダー
城崎慶子 インクリメントP 管理部 知的財産法務部

 

[モデレーター]

中尾雄史 弁護士

 

INTERVIEW
現場目線のチームプレーで店舗運営と事業拡大をバックアップ

北木繁久 ファミリーマート 執行役員 管理本部 法務部長
高田俊明 管理本部 法務部 マネジャー

 

[集中連載]外資系企業に学ぶ 契約審査プロセスの標準化
業務均質化のための「オプション条項」

外資系企業法務部長

 

OPINION
債権法改正、その現実的「効果」?

角 紀代恵 立教大学法学部国際ビジネス法学科教授

 

Inside Story
債権法改正、中小企業の資金調達は変わるか?

小林健一 日本経済新聞社

 

連載
実務解説

内部通報制度の存在意義と改善策
松田秀明 弁護士

企業会計法Current Topics

慣行または基準の唯一性
弥永真生 筑波大学大学院教授

ハブ法務思考で実践するグローバル訴訟マネジメント

各国における弁護士「秘匿特権」を活用する 証拠開示義務への対応法
長谷川俊明 弁護士

World Legal & Business Guide

中国
大塚慎治 弁護士

Global Business Law Seminar

先発明主義から先願主義へ
浅井敏雄 シャネル 法務部長・弁理士

具体例に学ぶ e法務ソリューション

デジタルデータ証拠調査の具体的ノウハウ
AOSテクノロジーズ

これまでの「交渉」の話をしよう

TI社との特許訴訟と「和をもって貴しとなす」
松田 實

牛島信のローヤー進化論
Pick up! セミナー情報
Movie/Art/Book
編集後記・次号予告
ページトップへ戻る