2014.12月号(No.81)の目次

第80号

2014年10月21日発売
 ご購入はこちら

特集タイトル

[特集]契約審査のためのヒアリング実践ノウハウ

事業部門から、普段見慣れない種類の契約書案を持ち込まれたときでも、 取引内容や背景事情を漏れなく聞き出すにはどうしたらよいか。
契約類型別に見たヒアリングのポイントと、 法務担当者が実践しているノウハウを紹介する。



[BASICS]電子商取引準則 平成26年改訂のポイント
[新連載]シチュエーション別 フランチャイズ契約のトラブル防止・対応策

サンプル01サンプル02

[特集] 契約審査のためのヒアリング実践ノウハウ
継続的な動産売買の取引基本契約

辻 拓一郎 弁護士

業務内容が空白の業務委託契約

上沼紫野 弁護士

ベンダ企業から示されたソフトウェア開発委託契約

高橋元弘 弁護士

中国企業との販売代理店契約

今井崇敦 弁護士

海外企業とのジョイントベンチャー案件

木内潤三郎 弁護士

ヒアリングの進め方とチェックリストの使い方 サンプル付き

片岡玄一 クックパッド 法務室

法務担当者が実践している ヒアリングの工夫

上林祐介 シグマクシス 法務部 シニアマネージャー / 板倉寿美 双日 法務部第三課
メーカー 法務担当者 / メーカー マーケティング法務担当者

 

法務部門 CLOSEUP
アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社) 法務部

野内一郎 法務部長 / 藤田正史 課長代理


法令関連情報Basics
「電子商取引及び情報財取引等に関する準則」 平成26年改訂のポイント

稲益みつこ 弁護士 / 井口加奈子 弁護士 / 髙木篤夫 弁護士
辻巻健太 弁護士 / 村尾治亮 弁護士 / 森岡 誠 弁護士 / 山内貴博 弁護士


実務解説
全部取得条項付種類株式を利用した非上場子会社株主の整理

松田秀明 弁護士

 

[新連載] シチュエーション別 フランチャイズ契約のトラブル防止・対応策
フランチャイジーの勧誘にあたって、
どのような情報を提供しなければならないか?

淵邊善彦 弁護士 / 戸澤晃広 弁護士 / 田中健太郎 弁護士

 

ビジネスを促進する 独禁法の道標
グループ会社と独禁法

石井輝久 弁護士


英文契約書 応用講座
高度の安全性を要求される用途向けに供給される場合の売主免責条項

山本孝夫 明治大学法学部元専任教授

 

[新連載] 米国における 特許権制限の動きが及ぼす影響
プロパテント期に顕在化した特許制度の課題

一色太郎 米国弁護士

 

Global Business Law Seminar
企業の内部不正調査に有効な
コンピュータ・フォレンジック技術・手法と活用事例(下)

守本正宏 UBIC 代表取締役社長

連載
Opinion

スティーブン・ギブンズ 外国法事務弁護士

INSIGHT

門口正人 弁護士(元名古屋高裁長官)

Q&A 法務相談の現場から

安部史郎 弁護士 / 山内英人 弁護士

企業会計法Current Topics

弥永真生 筑波大学大学院教授

源流からたどる 翻訳法令用語の来歴

古田裕清 中央大学法学部教授

牛島信のローヤー進化論

牛島 信 弁護士

Information

国際カルテル規制への対応と我が国における独禁法審査手続の改正動向
「ディスカバリ」の新常識
日本企業のための国際ビジネスサバイバルガイド
各分野の実力者が相談受任の「肝」を明かす

Pick up! セミナー情報
Movie/Art/New Book/Recommended Books
編集後記・次号予告
ページトップへ戻る