2015.2月号(No.83)の目次

第83号

2014年12月20日発売
 ご購入はこちら

特集タイトル

[第1特集]法務のためのブックガイド2015

無料の情報や活字にならない情報も多い現在、本だけが情報源というわけではないけれど、本だからこそ得られる知見もあるはず。 積ん読、買い控え、買い忘れのチェックには、毎年恒例のブックガイド特集がお薦めです。

[第2特集]景表法改正で見直す表示チェックの実務
消費者保護の要請が強まる中、自社の広告物等が不当表示となることを防止するために企業は何をすべきか。 2014年6月と11月に成立した二つの景表法改正の中身について実務に精通した弁護士に解説していただくとともに、体制整備に取り組んでいる法務担当者たちの声を紹介する。

サンプル01サンプル02

[第1特集] 法務のためのブックガイド2015
[2014総括] 法務担当者5人による 購入書籍分野別批評会

担当者・弁護士が薦める理由

01 企業法務系ブロガーによる辛口法律書レビュー 企業法務系ブロガー
02 1冊で主なポイントを一通り確認できる便利な書籍 電機メーカー 法務担当者
03 米国研修中に読んだ人事労務とコンプライアンスの実務書 渡部卓也 テルモ 法務室
04 激動の「プロジェクトマネジメント義務」と「著作権」を理解する メーカー系情報システム子会社 法務担当者
05 実践的内容の書籍に触れ業務を見つめ直す 
   安田正修 電子部品メーカー 管理本部 法務課 アシスタントマネージャー
06 法務の現場感覚を伝える実務書 柴田堅太郎 弁護士
07 待ったなし“パーソナルデータ”に備える3冊 伊藤亜紀 弁護士

紹介書籍 INDEX

 

[第2特集] 景表法改正で見直す表示チェックの実務
いま必要とされる景表法コンプライアンス実現のカギ

池田 毅 弁護士 / 松田知丈 弁護士

不当表示に対する課徴金制度 概要と実務への影響

長澤哲也 弁護士

[座談会]実務担当者が考える これからの景表法対応と各社の課題

[参加者] 法務担当者 5名 / [司会] 村田恭介 弁護士

 

実務解説
新しい行政不服審査制度の概要と実務上の留意点

菱山泰男 弁護士


シチュエーション別 フランチャイズ契約のトラブル防止・対応策
フランチャイザーは、どのような場合に第三者に対して損害賠償責任を負うか?

淵邊善彦 弁護士 / 戸澤晃広 弁護士 / 田中健太郎 弁護士

 

ビジネスを促進する 景表法の道標
顧客にメリット(景品・値引等)を提供する企画での留意点

籔内俊輔 弁護士

裁判例から学ぶ 対症法務と予防法務
担保権の保全策 ─留置権の功罪(1)

滝澤孝臣 日本大学法科大学院教授・弁護士


英文契約書 応用講座
贈賄禁止条項

山本孝夫 明治大学法学部元専任教授

 

米国における 特許権制限の動きが及ぼす影響
高い賠償および差止めリスク

一色太郎 米国弁護士

 

Global Business Law Seminar
米国法の域外適用とコンプライアンス

田中誠一 横浜国立大学法科大学院客員教授・弁護士

連載
Opinion

窪田充見 神戸大学大学院法学研究科教授

INSIGHT

小林健一 日本経済新聞社

法のデザイン

水野 祐 弁護士

企業会計法Current Topics

弥永真生 筑波大学大学院教授

源流からたどる 翻訳法令用語の来歴

古田裕清 中央大学法学部教授

牛島信のローヤー進化論

牛島 信 弁護士

Information

日本企業のディスカバリ対策
ドキュメントレビュー効率化の鍵を握る キーワード検索
海外腐敗行為防止法に備える コンプライアンス強化策

Pick up! セミナー情報
Movie/Art/New Book/Recommended Books
編集後記・次号予告
BOOK in BOOK
LAWYERS GUIDE 2015
ページトップへ戻る