2015.11月号(No.92)の目次

第92号

2015年9月19日発売
 ご購入はこちら

特集タイトル

[特集]最新!贈賄防止規制への対応実務

グローバルに事業を展開する企業にとって、グループ全体における贈賄防止体制の構築は急務となっている。経済産業省の「防止指針」が約5年ぶりに改訂されたことを契機に、改めて世界的に強化されている法執行の状況を確認するとともに、海外子会社を含めた贈賄防止体制のあり方について検討を行う。

[実務解説]係争・規制当局対応における経済分析活用のヒント

サンプル01サンプル02

[特集] 最新!贈賄防止規制への対応実務
「外国公務員贈賄防止指針」改訂のポイント

國廣 正 弁護士

米英中当局による執行の動向と対策

西垣建剛 弁護士 / 立石竜資 弁護士

データで見る贈賄リスク対応の傾向対策 アジア・新興国を中心に

荒張 健 新日本有限責任監査法人 EY FIDSジャパン・エリア・リーダー

各社における体制整備の進捗と見えてきた課題

今期中にグループ全社へプログラムを導入完了予定 非メーカー 法務担当者

取り組むほどに課題が見えてくる メーカー 法務担当者

グローバル本社が定めた厳格なプログラムを運用 外資系メーカー 法務担当者

 

法務部門 CLOSEUP
ダスキン 法務・コンプライアンス部

吉田隆司 部長 / 田所将彰 法務室長

実務解説
外国判決の承認執行

山宮道代 弁護士

係争・規制当局対応における経済分析活用のヒント

アリックスパートナーズ 福永啓太 バイスプレジデント / 河野綾人 アソシエイト

契約書審査 差がつくポイント2
最低購入数量・契約期間 販売店契約

丸野登紀子 弁護士 / 大賀祥大 弁護士


ライセンス契約法 取引実務と法的理論の橋渡し
ライセンス契約の成立、ライセンシーの権利の効力発生

松田俊治 弁護士


ビジネスを促進する 独禁法の道標
最恵国待遇条項が競争に与える影響

中野清登 弁護士

 

裁判例から学ぶ 対症法務と予防法務
相殺の担保的機能 ─倒産手続における取扱い

滝澤孝臣 日本大学法科大学院教授・弁護士


英文契約書 応用講座
『訴訟対応ハンドブック』の制作(後編)

山本孝夫 明治大学法学部元専任教授

知的財産法の羅針盤
ファッションショーと著作権

野間自子 弁護士 / 中島健太郎 弁護士


連載
Opinion

北村喜宣 上智大学法科大学院長

INSIGHT

大屋雄裕 名古屋大学大学院法学研究科教授

税務コンプライアンスのススメ

結城大輔 弁護士 / 山下 貴 税理士

法のデザイン

水野 祐 弁護士

企業会計法Current Topics

弥永真生 筑波大学大学院教授

源流からたどる 翻訳法令用語の来歴

古田裕清 中央大学法学部教授

牛島信のローヤー進化論

牛島 信 弁護士

Information

EvD, Inc.の買収によって、UBICのサービスは、米国東海岸から西海岸へと広がり全米を網羅へ
米国における製品安全と危機管理

Pick up! セミナー情報
Movie/Art/New Book/Recommended Books
編集後記・次号予告
BOOK in BOOK
LAWYERS GUIDE Specific Specialist edition
ページトップへ戻る