最新号の目次

第138号

2019年7月20日発売
 ご購入はこちら

特集タイトル

[特集]2019年通常国会 改正法の影響度

2019年通常国会で成立した法律のうち、企業法務分野において注目すべきものをピックアップ。 実務にどのような影響を与えるかという観点から解説する。


[Basics]「グループ・ガバナンス・システムに関する実務指針」の概要
サンプル01サンプル02

[特集] 2019年通常国会 改正法の影響度
[意匠法]保護対象を大幅拡充 クラウド上の画像や建築物も登録対象に

林 美和 弁理士

[商標法]公共団体によるブランディング活動の保護

林 美和 弁理士

[特許法]特許侵害訴訟制度の見直し

髙梨義幸 弁護士

[労働法]パワハラ防止対策の強化等への実務対応

上田潤一 弁護士 / 荻野聡之 弁護士

[独禁法]課徴金算定条項の新設と課徴金減算の新制度

多田敏明 弁護士

[民事執行法]債務者財産に関する情報収集方法の拡張

阿多博文 弁護士

法務部門 CLOSEUP
オイシックス・ラ・大地 法務部

鵜川 孝 部長 / 沼 穂高

 

あの商品を支える知財法務のチカラ
キシリトールガム

ロッテ 法務部知財課  清野 健 課長 / 柳曽 舞 / 村上 武


実務解説
法令関連情報Basics
「グループ・ガバナンス・システムに関する実務指針」の概要

塚本英巨 弁護士

法務担当者として知っておきたいブロックチェーンの活用可能性
ブロックチェーン・ビジネスに関わる各種の契約関係

板崎一雄 弁護士

CPTPPおよび日EUEPAの実務的影響
確約手続における実務上の課題

板崎一雄 弁護士 / 渥美雅之 弁護士

 

実務講座
今からでも間に合う パートタイム・有期雇用労働法(同一労働同一賃金)対応

海老沼英次 弁護士

 

実務上のギモンに答える データ保護・利活用の要点
限定提供データの創設を踏まえたデータ管理の実務対応(2)

石川智也 弁護士 / 濱野敏彦 弁理士・弁護士 / 津田麻紀子 弁護士


かけ算で理解する 独禁法の道標4
下請法と消費税転嫁対策特措法

花本浩一郎 弁護士


人事労務の目 リスク管理の目
労働組合

中村克己 弁護士・公認不正検査士 / 町田悠生子 弁護士


グローバル企業のための製品リコール対策(各地域のリコール法制)
シンガポール・マレーシア

吉田武史 弁護士


英文契約書 応用講座
テレビ番組・映画のDVD制作販売ライセンス契約(4)

山本孝夫 明治大学法学部元専任教授

 

知的財産法の羅針盤
AI・IoT時代における「発明」該当性についての再考

杉村光嗣 弁護士・弁理士


連載
Opinion

大渕哲也 東京大学大学院法学政治学研究科教授

INSIGHT

門口正人 弁護士(元名古屋高裁長官)

Q&A 法務相談の現場から

石嵜裕美子 弁護士

企業会計法Current Topics

弥永真生 筑波大学大学院教授

源流からたどる 翻訳法令用語の来歴

古田裕清 中央大学法学部教授

牛島信のローヤー進化論

牛島 信 弁護士

辛口法律書レビュー(2019年6月)

企業法務系ブロガー

Information

令和時代の新しい法務の姿
Business Law Journal カンファレンスレポート

Pick up! セミナー情報
Movie/Art/New Book/Recommended Books
編集後記・次号予告
BOOK in BOOK
Lawyers Guide ―M&A
ページトップへ戻る