最新号の目次

第142号

2019年11月21日発売
 ご購入はこちら

特集タイトル

[特集]子会社不祥事の調査・対応ポイント

近年の企業不祥事は、子会社等から生じることが多いともいわれる。親会社やグループ全体の企業価値を大きく毀損しかねない子会社不祥事をいかに防止し、また、万が一発生してしまった場合にどのように対応すべきか。本特集では、親会社としての具体的なリスクマネジメント対応を、平時・有事の両面から解説する。


[実務解説]無償の付帯サービスと定型約款の変更ルールとの関係性
[実務解説]EUプラスチック製品規制指令の概要と事業者に及ぼす影響
サンプル01サンプル02

[特集] 子会社不祥事の調査・対応ポイント
子会社不祥事に関する親会社の初動対応 問題の把握と事実調査を中心に

垰 尚義 弁護士

危機管理広報の勘所 グループ会社の不祥事を誰がどう広報するか

浅見隆行 弁護士

実効性を高めるためのグループ内部監査の留意点

三宅英貴 弁護士

親会社取締役の子会社管理義務

野澤大和 弁護士

[Comment]企業担当者の視点

01 素材メーカー 法務部長
02 中規模メーカー 法務・内部監査担当

 

法務部門 CLOSEUP
JERA 法務部

多賀谷健司 部長

あの商品を支える知財法務のチカラ
ファイナルファンタジー

スクウェア・エニックス 法務・知的財産部 渡部寛樹 マネージャー・弁理士

 

実務解説
無償の付帯サービスと定型約款の変更ルールとの関係性
ポイントサービスなどをめぐる問題

山本 翔 弁護士 / 小林直弥 弁護士

改正民法の施行に対応するための取捨選択(下)
企業実務に求められる本当の「対応」

藤野 忠 弁護士

EUプラスチック製品規制指令の概要と事業者に及ぼす影響

佐藤 泉 弁護士 / 秋山恵里 弁護士

 

実務講座
リブラに対する規制の議論 米日比較

市川佐知子 弁護士

 

実務上のギモンに答える データ保護・利活用の要点
データ取引の実務対応(3)

石川智也 弁護士 / 濱野敏彦 弁理士・弁護士 / 津田麻紀子 弁護士


かけ算で理解する 独禁法の道標4
独禁法と金融機関

木村和也 弁護士

 

人事労務の目 リスク管理の目
人事労務の目線・リスク管理の目線

中村克己 弁護士・公認不正検査士 / 町田悠生子 弁護士


グローバル企業のための製品リコール対策(各地域のリコール法制)
スペイン・イタリア

吉田武史 弁護士


英文契約書 応用講座
株式譲渡契約の交渉に先立つ情報交換のためのNDA(1)

山本孝夫 明治大学法学部元専任教授

知的財産法の羅針盤
フラダンスの振付けの著作物性

加藤 剛 弁護士


連載
Opinion

青木節子 慶應義塾大学大学院法務研究科教授

INSIGHT

大屋雄裕 慶應義塾大学法学部教授

Q&A 法務相談の現場から

梅澤謙一 弁護士

企業会計法Current Topics

弥永真生 筑波大学大学院教授

源流からたどる 翻訳法令用語の来歴

古田裕清 中央大学法学部教授

牛島信のローヤー進化論

牛島 信 弁護士

辛口法律書レビュー(2019年10月)

企業法務系ブロガー

Information

グローバル視点でのリーガルテック潮流と契約マネジメントの必要性
訴訟や不祥事対応の観点から考える情報管理体制

Pick up! セミナー情報
Movie/Art/New Book/Recommended Books
編集後記・次号予告
ページトップへ戻る