2008年10月

[予告]「日本版フェアユース規定」をどう捉えるか(仮)
編集部(鳩)

29日に行われた、知的財産戦略本部の「デジタル・ネット時代における知財制度専門調査会」を傍聴してきました。報告案では、注目度が高い日本版フェアユース規定について、「導入することが適当である」という強い表現になっているのが目をひきますね。 (早速パブリックコメントに付されています。11月17日締切) 大所高所から検討を加え、グランドデザインを提示するという役割を担う知財戦略本部は、日本版フェアユースの導入で一致しましたが、文化庁の著作権分科会ではどう審議されるのか? 今後もこのテーマからは目が離せ...

右脳・左脳?
編集部(あめちぇ)

むかし、森山直太朗さんのブログにあった記事を思い出して10人に聞きました。 拝むように両手を握った時に上にくるのは右手それとも左手? 腕を組む時に上にくるのは右腕それとも左腕? ま:手→左 腕→右 Pナッツ:手→左 腕→左 ツンデレ2号:手→左 腕→左 鳩:手→右 腕→左 プチD:手→左 腕→左 林檎:手→右 腕→左 あめちぇ:手→左 腕→左 蕎麦:手→右 腕→左 姫:手→右 腕→左 ザイール:手→右 腕→右 左が上にくると右脳でモノを考える人間、右が上にくると左脳でモノを考える人間らしいで...

12月号が発売になりました!
編集部(鳩)

12月号の「Focus」コーナーでは、9月9日に厚労省から発出された小売・飲食業等における管理監督者性に関する通達を、高仲幸雄弁護士が解説。さらに、今後の管理監督者問題の展開について、労働弁護団の鴨田哲郎弁護士に伺っています。 (10月3日に公表された同通達のQ&Aの内容も踏まえた記事です。) 鴨田弁護士へのインタビューは9月末に行ったのですが、そのときから、9月9日の通達は非常に大きな誤解を与えるものであり、実質的な寿命は長くないだろうという指摘をされていました。インタビュー後ほどない10月3...

【丸の内・大手町】取扱書店
編集部

東京駅界隈、丸の内・大手町のビジネスロー・ジャーナル取扱書店一覧です。 1. 丸善丸の内本店(オアゾ内) 住所:丸の内1-6-4 電話:03-5288-8881 JR東京駅丸の内北口を出て目の前です。 エスカレーターを上がった2Fのビジネス雑誌コーナーにございます。 バックナンバーも取り扱っています。 2. 栄松堂書店(東京駅) 住所:丸の内1-9-1 電話:03-3211-3675 東京駅八重洲地下中央改札の近くです。B1Fと1Fと2店舗あります。 1Fの栄松堂書店は鉄道関係の書籍、雑誌が揃っ...

楽しみがあるから頑張れる。
編集部(あめちぇ)

編集部の切羽詰まった感も最高潮です。 またバタバタの中、聞きました。 「今月一段落したら何がしたい?」 意外とみんなすらすら答えてくれました。 既に予定しているようです。 蕎麦「お花を見に行こうと思います。」 千葉あたりにコスモスを見に行くそうです、季節感たっぷりの風情ある過ごし方です。だけど蕎麦が積極的にお花を見たくなるようには思えません... 愛する妻と一緒ならどこでも楽しいということでしょうか。 鳩「モダンアートです。」 美の巨人を見て、モダンアートに興味を持ったそうです。 まずはリキ...

忙しくなってきました!!!
編集部(あめちぇ)

10月21日(火)発売12月号の入稿で忙しいです。 この時期が来るといつもは穏やか、ほんわかした編集部からもはりつめた空気が漂いはじめます。いつもは黙々とデスクで作業をしているのに忙しく立ち上がってバタバタし始めます。 この時期のみんなの集中力はすごい。 そんなバタバタの中、聞きました。 「先月と比べてどれくらいやばかった?」 ま「前月比3割増です。」 蕎麦「10%増しです。」 鳩「42%増しです。」 個人差はあるものの、今月がやばかったことには変わりはないようです。 一番大変なPナッツには声を...

1