2009年06月

「ウィーン売買条約締結の経緯とその概要」をアップしました。
(蕎麦)

BLJ Onlineに、曽野裕夫教授の「ウィーン売買条約締結の経緯とその概要~日本法との比較を交えて~」(2009年5月号掲載)をアップロードしました。 ウィーン売買条約(CISG)の日本での発効が8月1日に迫っています。国際物品売買契約につき、すでに契約書の見直しを進められている企業、これから対応を検討するかどうかという企業、各社各様だと思いますが、CISGの日本法との違いなど、今一度ポイントを整理してみてはいかがでしょうか。 同じく2009年5月号と6月号で掲載した座談会「ウィーン売買条約発...

8月号「輸出管理」関連本
(ま)

現在発売中の8月号、第2特集は「輸出管理」。 85頁「違法輸出をいかに防ぐか」で取材を受けてくださった 株式会社山武の吉川様(本誌85頁)に教えていただいたのが、 (社)日本電気計測器工業会から発行されているこちらの2冊です。 ■「明快!! 安全保障輸出管理教本―入門から実務まで」 初心者からバリバリの実務担当者までの実用にたえる入門書とのことで、 実際、売れ行きが良いようです(06年2月に初版第1刷→完売、07年1月に第2刷)。 確かに、あのずっしり重い「関係法令集」だけでは取っつきにくいです...

明日は8月号発売!
(あめちぇ)

明日は8月号発売です。 今回は爽やかなアップルグリーンカラーの表紙です。 特集は  ・法務によるM&Aマネジメントのノウハウ  ・身近に存在する「違法輸出」の危険性 です(8月号目次)。 以下は、法務とは関係ないお気楽視点で8月号を見た弊社社員の感想紹介です。 「弁護士活用 7つのチェック項目」(P53) ゴルフ中だから連絡がとれない弁護士はだめだそうですが、 弁護士としても、社会人としてもダメな気がします... 「IT Tools&Tips 無料電話Skypeを使って電話会議・ビデオ会議!」(...

謎のディレクターT
(あめちぇ)

我が編集部謎のディレクターT 最近ひげを生やしました。 最近通勤途中の朝の東海道線で何時間も閉じ込められました。 最近腰骨がずれてぎっくり腰みたいに動けなくなりました。 (膝にスリッパをつけて四つん這いで過ごしたそうです) 最近扇子を持ち始めました、季節的に。 大っぴらに開放しているのに謎があるように見えるディレクターTのもと われわれ編集部はきょうも自立国家を建設しております。...

現実逃避?
(あめちぇ)

「1週間休みがあったらどこに旅したいですか?」 聞きました。 林檎「石垣島です。星のやが石垣島にできるのでそこに行きたいです」 いい生活してますなぁ、大人な新婚家庭です。 まちゅぴちゅ:「屋久島。屋久杉に抱きつくの~」 屋久杉100本分くらいの癒しを彼女に提供したいものです。 鳩「上高地です」 「理由は...」 一生懸命に考え出た理由が「なぜなら空気が新鮮で美味しいから」 はたから見ると100%読んでいる山岳漫画の影響だと思います。 素直なのか単純なのか...とりあえずリュック背負ってるイメージ...

「日本版フェアユース規定の導入でビジネスは変わるか?」をアップしました。
(鳩)

BLJ Onlineに、2009年1月号・2月号に掲載した「日本版フェアユース規定の導入でビジネスは変わるか?」をアップロードしました。 (1)は、日本版フェアユースの導入を積極的に推進している中山信弘弁護士・東京大学名誉教授のインタビューです。 (2)~(4)は、明日以降に順次アップロードする予定です。 (2) 内藤篤 弁護士(青山綜合法律事務所)   …「エンタテインメント契約法」の著者であり、名画座「シネマヴェーラ渋谷」の館主でもあります。 (3) 伊藤真 弁護士・弁理士(法律特許事務所イ...

1