2009年11月

Readers Club第3回開催されました。
(あめちぇ)

BLJ Readers Club第3回交流会が11月20日(金)に開催されました。 今回はゲストなしの企業法務ご担当者と編集部だけの交流会でした。 会場は有楽町ビックカメラの裏の東京VinVin。 今回はご参加いただく皆さまに事前に質問カードに質問を書いてお持ちいただく ようお伝えしていたのですが、編集部一同驚くくらいみなさん、事前にビシーっと 記入いただいておりました。 (急なお願いにも関わらずみなさま本当にありがとうございました) 法務ご担当者みなさまの真面目さと誠実さを感じました。 今回は...

消費者目線
あめちぇ

昨日、下記セミナーが開催されました。 弁護士でもあり、現在内閣府の中にある消費者委員会のメンバーでもある 中村雅人先生による「消費者庁発足による行政の動向と企業の実務対応」 をテーマにした1時間半のセミナーでした。 現在、消費者委員会で活動されてる中村先生の現場感あふれるお話は 興味深かったです。 消費者庁が発足しても真面目に取り組んでいる企業は今まで通り問題ないでしょうが 項目によっては許可ルートが変わったりする点は実務上注意が必要になりそうでした。 実際、誰もがご存知の企業でも広告表記の違...

八代英輝弁護士トークイベント

18日、映画「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」の 就活生応援イベントに行ってきました。 本誌09年2月号ブックガイド特集でも挙げられていた 『コンテンツビジネス・マネジメント』の著者、八代英輝弁護士と 「みんなの就職活動日記」の矢下茂雄氏の対談です。 八代先生の「限界体験」は裁判所時代だそうで、密室の裁判官室が いかにブラックだったかを熱く語っていらっしゃいました。 酒を飲むのも裁判所指定の「スナック」だったらしいですが、今はどうなんでしょう。 検察のキツさは聞いたことが...

【12/17(木)開催】民法(債権法)改正が契約実務に与える影響
編集部

【Business Law Journal 企画協力】 公表された「債権法改正の基本方針」を中心とした 民法(債権法)改正が契約実務に与える影響 ~契約の締結前から履行後に至るまで、時系列に沿った実務ポイントを解説 ~ ◎講座のポイント 本年4月29日、民法(債権法)改正検討委員会は、 早稲田大学において開催されたシンポジウムにおいて 「債権法改正の基本方針」を公表しました。 民法(債権法)改正検討委員会は、学者の私的な検討グループと 位置付けられていますが、「債権法改正の基本方針」...

(10/23開催)特商法・割販法改正セミナーレポート
編集部

10月23日に特商法・割販法改正セミナーを開催しました。 講師にさくら共同法律事務所 千原 曜先生を迎えご講演いただきました。 平日の夜にも関わらず68名の方にご参加いただきました。 ご参加いただいた8割以上の方がアンケートに 「役に立った」と回答しており、 7割の方には「非常に役に立った」と 回答いただきました。 【セミナー参加者、感想抜粋】 ・わかりやすかった ・12/1~の改定で不安な面もあったけど少し安心する点もあった ・自分の職種に対する具体例が欲しかった ・通信販売について興味があっ...

1