第8回(東京) 定期購読者向けイベント概要

セミナータイトル
公取委勤務経験弁護士による独禁法・下請法・景表法の最新トレンド解説

日時
2014年2月25日(火) 17:00~19:00

会場
東京丸の内(東京都千代田区)

講師名
池田 毅 弁護士(森・濱田松本法律事務所) / 籔内俊輔 弁護士(弁護士法人北浜法律事務所 東京事務所) / 内田清人 弁護士(岡村綜合法律事務所)

受講料
無料

セミナー概要
第8回BLJ定期購読者向けセミナーを東京で開催します。
(本セミナーは大阪でも開催(2/4)を予定しております。ただし、一部講師に変更があります。)
------------------------------------------------------------------------------------------------
本誌2013年11月号より連載としてスタートした「ビジネスを促進する 独禁法の道標」を執筆されている公取委経験弁護士の方々に、独禁法・下請法・景表法の各分野で最近注目され議論の対象となっているポイントおよび今後の当局動向の見通しについて、ディスカッションを交えながらご解説いただきます。

※セミナー終了後、会場近くのお店で、講師を囲んでの懇親会(任意参加)も予定しております。懇親会費用は、当日、実費ご負担をお願いいたします。
プログラム
1. 日本の再販規制は厳格すぎる?取引における独禁法事例セレクション
取引における独禁法の問題につき、具体的な事例を題材にディスカッション形式で検討し、再販拘束や地域・方法制限のNGラインを探ります。
2. 取引上の交渉が転嫁拒否・下請いじめにならないための消費税特措法・下請法の道標
消費税特措法・下請法の基本から応用までをクイズ形式でコンパクトに分かりやすくご紹介します。
3. 食品誤表示だけに止まらない!不当表示規制強化の動きと景品・表示のルールの勘所
どのような表示が優良誤認・有利誤認に該当するかの基準は必ずしも明確ではありませんが、最低限押さえておくべきポイントは何かを講義形式で解説します。

※ 当日受付にてお名刺を1枚頂戴します。
※ 講演後に講師との名刺交換のお時間を設けます。

講師プロフィール
池田 毅 弁護士・ニューヨーク州およびカリフォルニア州弁護士(森・濱田松本法律事務所)
02年京都大学法学部卒業。03年弁護士登録。05年~07年公正取引委員会事務総局審査局勤務08年カリフォルニア大学バークレー校スクール・オブ・ロー修了(LL.M.)。

籔内俊輔 弁護士(弁護士法人北浜法律事務所 東京事務所)
01年神戸大学法学部卒業。02年神戸大学大学院法学政治学研究科前期課程修了。03年弁護士登録。06~09年公正取引委員会事務総局審査局勤務。

内田清人 弁護士(岡村綜合法律事務所)
96年一橋大学法学部卒業。99年弁護士登録。03年~08年公正取引委員会事務総局審査局特定任期付職員。

人数
40 人

対象・条件
ビジネスロー・ジャーナル定期購読者・業務上、独禁法・下請法・景表法に関心をお持ちの方 / 応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。 / 大変恐縮ですが、1社(1事務所)につき1名のご参加に限らせていただきます。

主催
レクシスネクシス・ジャパン株式会社 Business Law Journal編集部

 
ページトップへ戻る