2020.7月号(No.148)の目次

第148号

2020年5月21日発売
 ご購入はこちら

特集タイトル

[特集] 新型コロナウイルス対応 法務の視点

新型コロナウイルス感染症の世界的な流行は、企業経営に大きなインパクトを及ぼしている。 本特集では、主な法的課題についてQ&A形式で解説するとともに、各社の法務部門の取組状況について紹介する。


[Basics] スチュワードシップ・コードの再改訂が機関投資家との対話に及ぼす影響
[新連載] 個人情報保護体制グローバル化の設計図
サンプル01サンプル02

[特集] 新型コロナウイルス対応 法務の視点
[社内クライアント別Q&A] 営業・事業部門

武藤佳昭 弁護士

[社内クライアント別Q&A] 人事・労務部門

峰 隆之 弁護士

[社内クライアント別Q&A] 情報システム・セキュリティ部門

寺門峻佑聡 弁護士

法務部門責任者・担当者に聞く 各社の取組状況

北島敬之 ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス/廣瀬 修 日本たばこ産業/八田政敏 大和ハウス工業
林 大介 パーソルホールディングス/植野洋平 さくらインターネット/我妻未沙子 サイボウズ
伊賀丈生 外資系製薬会社/河村康祐 味の素 ほか

 

実務解説
法令関連情報Basics
スチュワードシップ・コードの再改訂が機関投資家との対話に及ぼす影響

金融庁企画市場局企業開示課
 浜田 宰 企業統治改革推進管理官
 西原彰美 専門官

 

実務講座
株式と裁判 企業ならではの訴訟類型と最高裁判決

貝塚光啓 弁護士

 

<新連載>個人情報保護体制グローバル化の設計図
世界各国における個人情報保護法制の動向

石川智也 弁護士/津田麻紀子 弁護士

 

不祥事の解剖学[特別編]
スルガ銀行不正融資事件の事例研究(1)

樋口晴彦 警察大学校警察政策研究センター

 

アジア法務の思考回路
「アフター・コロナ」のコンプライアンス2.0

久保光太郎 弁護士/横山雄平 弁護士

 

グローバル企業のための製品リコール対策 (第2部 グローバルリコールにおける実務対応)
内部通報対応・海外サプライチェーン対応

吉田武史 弁護士


英文契約書 応用講座
M&Aに先立ち、当方のみが情報開示を受けるNDA(5)

山本孝夫 明治大学法学部元専任教授

 

知的財産法の羅針盤
建築の著作物の創作性

大前由子 弁護士

 

連載
Opinion

山野目章夫 早稲田大学大学院法務研究科教授

INSIGHT

大屋雄裕 慶應義塾大学法学部教授

Q&A 法務相談の現場から

植松貴史 弁護士

企業会計法Current Topics

弥永真生 筑波大学大学院教授

源流からたどる 翻訳法令用語の来歴

古田裕清 中央大学法学部教授

牛島信のローヤー進化論

牛島 信 弁護士

辛口法律書レビュー(2020年4月)

企業法務系ブロガー

Information

スクールガイド2020

Movie/Art/New Book/Recommended Books
Pick up! セミナー情報
編集後記・次号予告
ページトップへ戻る